このハイテクの時代にQQQを考慮しない事はできない

パベル
パベル

みなさんこんにちわ

今日はQQQです

パベル
パベル

ナスダック100

に連動するQQQ?

パベル
パベル

レバナスはリスクもありそうだったけど

これはどうなんだろう

フクロウ先生
フクロウ先生

QQQか

ナスダック関連では最大規模じゃな

パベル
パベル

世界中の人がiPhoneでインスタやYoutube見て

欲しくなった商品をAmazonで買うんですから

パベル
パベル

ハイテクへの投資は必須です

フクロウ先生
フクロウ先生

テスラ車乗り回してネットフリックス見て

綺麗な画像でネットゲームでもしたら

さらに完璧じゃな

パベル
パベル

まさに生活に

がっちり入ってますね

今日はQQQです

ナスダック100に連動する最大の米国ETFです

投資を考えている方、比較対象にしたい方読んでいって下さい

今日の目次

  1. QQQってなに?
  2. 経費率
  3. 過去の値動き
  4. 過去の配当
  5. 一括投資orドルコスト平均法?
  6. 今日のまとめ

QQQってなに?

QQQはナスダック100を指数とする

ETFです

今まで見てきた3大資産運用会社には

ナスダック100を指数としたETFはありません

しかし運用開始は1999年

もう20年以上運用されています

これだけの機関運用実績があれば安心でしょう

経費率

経費率は0.20%

今まで比較してきたETFが低すぎて

少し高く見えますね

しかしこれでもとても安いです

100万円投資しても年間2,000円です

過去の値動き

※googlefinanceより

2010年くらいまではイマイチパッとしません

その後はすごい上昇です

コロナ後の上昇に至っては絶壁です

この10年はハイテク全盛期

言われればiPhoneもFacebookも

ここ10年くらいのものですね

※googlefinanceより

過去5年にしてみるとずっと上昇です

数回の下落はありますが

しっかり上昇しています

今後数年はアメリカの景気が

あまり良くないと言われています

その影響でしょうか

2022年に入ってから下落がはっきり見えます

過去の配当

過去の配当は渋いと言わざるを得ません

若干の下降も経験しながら上げてきていますが

未だ2ドルに届かず

これ自体は悪くありませんが

単価が高いため利回りで見ると

1%以下です

一括投資orドルコスト平均法?

右肩上がりという面だけ見れば

ドルコスト平均法で問題ないでしょう

しかしハイテク銘柄は景気の影響を

受けやすい銘柄です

今後のアメリカ景気減退にかけて

資金の温存も良いでしょう

50%の下落でも単価が25,000〜30,000円のため

かなりの資金力は必要です

今日のまとめ

QQQは唯一のナスダック100を指数にした米国ETF

3大資産運用会社と比べると高く見える経費率0.20%

ここ数年の爆上げで配当の利回りで見ると渋め

今後数年のアメリカの景気減退にかけて一括投資狙っても良いかも

普通にドルコスト平均法で積み立ててもOK

パベル
パベル

ここまで読んでくれてありがとう

コメント

タイトルとURLをコピーしました